信頼を失わないために必要なこと

この記事をシェアする
B!

メンテナンスのペース

毎日メンテナンスをしよう

飲食店を経営するなら、厨房器具のメンテナンスは毎日することを意識してください。
仕組みが簡単な厨房器具であれば、毎日でもメンテナンスできると思います。
時々しかメンテナンスをしない状態では、不具合が生じていても気づけません。
メンテナンスの時間を確保して、おかしいところがないか見てください。

何度直してもすぐに不具合が生じてしまう場合は、もう買い替えた方がいいでしょう。
厨房器具には、寿命があります。
寿命を迎えた厨房器具はすぐに壊れてしまうので、うまく仕事を進めることができません。
この機会に、新しい厨房器具を買いましょう。
機能がたくさん備わっている厨房器具に買い替えれば、スタッフの負担を削減できると思います。

複雑な仕組みの厨房器具

厨房器具の種類によっては、メンテナンスが難しいものがあると思います。
完了するまでに時間がかかるので、毎日はできないかもしれませんね。
その場合は、1週間に1回で構いません。
壊れている部分や、部品の外れているところがないか十分確認できると思います。
それ以上の間隔は、空けないでください。

1週間以上メンテナンスをしないで厨房器具を放置していると、不具合が起きやすくなります。
壊れたら、買い替えなければいけません。
1台を買い替えるだけなら費用を用意できるでしょう。
ですが複数の調理器具が壊れた際は、すべてを買い替えるのに膨大な費用が必要になります。
経費がなくなるので、1週間に1回というペースを守ってください。